« 11/17 世界同時不況は確実か 日米欧そろってマイナス成長 | トップページ | 11/19 大手6行  純利益半減 難局を乗り越えられるか »

11/18 10月 百貨店売上高 6.8%減

金融危機の影響で節約志向が進んでいる

きょう、発表された10月の百貨店売上高は

前の日に比べて6.8%減8ヶ月連続の下落だ。

衣料品、ハンドバックや靴などの身の回り品が振るわず

美術や宝飾品などの高額商品は2ケタの大幅減少

株安による逆資産効果で、特に富裕層の購買意欲が

益々冷え込んでいる。

規模の拡大を目し大きく再編が進んだ

百貨店業界であるが、消費喚起には至っていない。

                     トップページへ

|

« 11/17 世界同時不況は確実か 日米欧そろってマイナス成長 | トップページ | 11/19 大手6行  純利益半減 難局を乗り越えられるか »

知っとくべき経済ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453747/25786537

この記事へのトラックバック一覧です: 11/18 10月 百貨店売上高 6.8%減:

« 11/17 世界同時不況は確実か 日米欧そろってマイナス成長 | トップページ | 11/19 大手6行  純利益半減 難局を乗り越えられるか »