« 11/18 10月 百貨店売上高 6.8%減 | トップページ | 11/21 日銀総裁 企業の資金繰り悪化に懸念 円滑化を »

11/19 大手6行  純利益半減 難局を乗り越えられるか

日本経済に忍び寄る危機の再来

メガバンクを含めた大手6行の2008年9月中間決算が出揃った。

連結純利益の合計は3983億円で、前の年より57%の減少。

融資先の相次ぐ倒産で、不良債権の損失が拡大

追い討ちをかけるように、株安が保有株式を目減りさせ

利益を押し下げた。

メガバンク3行は、危機回避のため資本増強へ動き出している。

ついこの間までは、金融危機で弱体化した欧米の金融機関に

出資をしてきたメガバンク3行であったが、

今は、資金集めに躍起だ。

銀行業界が停滞すると貸し渋りが加速しかねない。

90年代の失われた10年が再来する懸念も高まりそうだ。

                          トップページへ

|

« 11/18 10月 百貨店売上高 6.8%減 | トップページ | 11/21 日銀総裁 企業の資金繰り悪化に懸念 円滑化を »

知っとくべき経済ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453747/25786699

この記事へのトラックバック一覧です: 11/19 大手6行  純利益半減 難局を乗り越えられるか:

« 11/18 10月 百貨店売上高 6.8%減 | トップページ | 11/21 日銀総裁 企業の資金繰り悪化に懸念 円滑化を »