« 11/26 低迷する小売り 値下げ攻勢で 消費を喚起できるか | トップページ | 12/3 低価格市場に活気 ユニクロ 一人勝ち »

11/28 テレビが売れない?電機業界危機

これまで電機業界の成長をけん引してきたテレビ事業に異変が起きている。

きのう、パナソニックは2009年3月期決算の業績を大幅に下方修正した。

純利益は89%減。テレビ事業の赤字が響いた格好だ。

三洋を買収するなど経営は順調だと思われていた

パナソニックだけにショックは大きい。

先日のソニーの業績見通しでも、09年3月期の営業利益を大幅下方修正。

やはりテレビ事業の不振が要因だ。

電機メーカーにとって薄型テレビは主力商品、改良を重ねて新製品を

投入してきたものの、金融危機による世界的な需要低迷、円高に

打ち勝つことはできず、さらに価格下落が追い討ちをかけた。

最大の書き入れ時である年末商戦がはじまるが

挽回は難しそうだ。

                    トップページへ

|

« 11/26 低迷する小売り 値下げ攻勢で 消費を喚起できるか | トップページ | 12/3 低価格市場に活気 ユニクロ 一人勝ち »

知っとくべき経済ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453747/25786798

この記事へのトラックバック一覧です: 11/28 テレビが売れない?電機業界危機:

« 11/26 低迷する小売り 値下げ攻勢で 消費を喚起できるか | トップページ | 12/3 低価格市場に活気 ユニクロ 一人勝ち »