« 11/14 景気後退は 低価格店に追い風か!? 高価格店な軒並み不振 | トップページ | 11/18 10月 百貨店売上高 6.8%減 »

11/17 世界同時不況は確実か 日米欧そろってマイナス成長

先進国と新興国の首脳による金融サミット(G20)が15日閉幕した。

金融安定化に向け「あらゆる追加的措置をとる」と首脳宣言を採択し閉幕した。

「行動計画」は示したものの具体性に欠ける内容で課題は多い。

きょう、発表された実質GDPは、前の期に比べて0.1減、年率で0.4%減となった。

2四半期連続のマイナス成長で日本の景気後退が裏付けられた格好だ。

与謝野経済財政担当相は、

「景気は後退局面にある、先行きも下向きの動きが続く」と指摘した。

外需で経済成長を維持してきた日本であったが

今回は、輸入が輸出を上回ったため逆に成長を押し下げた。

日米欧がそろってマイナス成長に転落。金融危機の深刻さが浮き彫りとなった。

世界経済の回復は2010年以降にずれ込むとの見方もあり先行きは暗い。

米欧が低迷する中、日本経済の浮上は内需拡大にかかっている。

                 トップページへ

|

« 11/14 景気後退は 低価格店に追い風か!? 高価格店な軒並み不振 | トップページ | 11/18 10月 百貨店売上高 6.8%減 »

知っとくべき経済ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453747/25786465

この記事へのトラックバック一覧です: 11/17 世界同時不況は確実か 日米欧そろってマイナス成長:

« 11/14 景気後退は 低価格店に追い風か!? 高価格店な軒並み不振 | トップページ | 11/18 10月 百貨店売上高 6.8%減 »