« バッドバング構想とは… | トップページ | 3/3 底堅い?日経平均・・・ »

3/2 失業者支援 給付金よりも効果あり?

国が本気で失業者対策に乗り出した。

総務省は、2009年度から都市で離職した若者などを

受け入れる地方自治体を支援する。

自治体のあっせんで地方に移り住んだ人に

年200万から300万円の生活費を支給するという。

移住者には農業や介護などに従事するよう促す。

農業従事者が高齢化する中、失業した若者を

取り込むのが狙いだ。

雇用悪化が続く中、農業改革と失業対策を兼ねる

思い切った政策だ。

                                 トップページへ

|

« バッドバング構想とは… | トップページ | 3/3 底堅い?日経平均・・・ »

知っとくべき経済ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453747/28444584

この記事へのトラックバック一覧です: 3/2 失業者支援 給付金よりも効果あり?:

« バッドバング構想とは… | トップページ | 3/3 底堅い?日経平均・・・ »